NATURAL ANCHORS ナチュラルアンカーズ|長野市にあるアウトドアセレクトショップ

トップページに戻る

INFORMATION ナチュラルアンカーズからのお知らせ

入荷案内

ARC’TERYX wraith jacket(LEAF)とTRAIL BUM/HIKER SACOCHE “TURTLE”

2016.05.10入荷案内

2016.05.10

店主が新たな買付けのため、お店は5/18(水)までお休みを頂いていますが、先日入荷した商品から少しご紹介。

まずはARC’TERYXの日本未入荷商品。LEAFシリーズのwraith jacket。

アークテリクスリーフ

ARC’TERYX / wraith jacket
size: medium
Price:¥18,800+tax

今回入荷したカラーはオーバーホワイト(薄らグレーがかった白)。
カモ柄やコヨーテなどはよくありますがこのホワイトはアウトドアウェアには珍しい色。(余談ですが、昔KELTYが出していた大容量のバックパックが白に紫のラインでかっこよかったのを思い出します…)ここ数年で各社が色々と出しているパッカブルタイプ。Mサイズで180ℊ。最軽量とまではいきませんが、十分軽いライン。胸のポケットに収納ができるため万が一の備えには最適です。

しかし、機能は耐久撥水加工・耐湿性・防風性・通気性ありとLEAFの軍隊・警察で使用されているシリーズならではの本気仕様。好きな方にはたまらないですよね。

ZIP部分は同じARC’TERYXのsquamish hoodyと比べると通常つまむ金具部分をとり、径の少し太い細引きを長めに使い、さらにその細引きをコーティングしグローブをした手でも使いやすいように改良されいています。風の強い時はフードをロールし、止めておくことでバサバサと煽られないように設計されているデザイン。

このジャケットは身幅が広いため、163センチの店主がMサイズを着るとだいぶ余裕があります。
中に厚手のフリースを着ても余裕があるサイズ感です。丈に違和感はありません。腰骨より少ししたまでの違和感なく羽織れるちょうどよい丈。袖丈は手のひらの半分までくる感じ。そこは他のアークテリクスのサイズ感と同じといったところでしょうか。

まだ朝晩の冷え込む今の時期、これからの梅雨時期、夏山縦走、秋までととても使用頻度が高いジャケット。他では中々見られない商品です。

 

お次はサコッシュのご紹介。

トレイルバム2 (1)
TRAIL BUM/HIKER SACOCHE “TURTLE”
トレイルバム/ハイカーサコッシュ“タートル”
3,200+税 color:RED、BLACK
容量 3L
重量 45g

PCT(パシフィッククレストトレイル)のスルーハイクの経験をふまえ、 日本国内でも五国ロングハイクなど独自の取り組みをおこなう長谷川晋さんが 2010年PCTに旅立つにあたり自作したサコッシュをベースにつくられたもの。

サコッシュとは本来、自転車のロードレースにて補給ポイントなどでチームのサポートがレーサーに渡す、補給食などが入っているショルダーバッグのこと。近年サブバックとしての認知度があがっているハイキング用サコッシュ。

今回入荷したTRAIL BUMのサコッシュは、ショルダーテープが角度をつけて縫われており、藪漕ぎや岩場を登るようなメッシュが引っ掛かりそうな場合では面を体側に、そうでない場合は外側にするなど使い方・見せ方が選べるように考えられた機能的デザイン。 ZIPタイプが多い最近のサコッシュの中で、このタートルはドローコードのみ。 シンプルゆえに万が一エンドが壊れたら交換、ドローコードが切れたとしても自修理もある程度が可能なつくり。 サイズも3Lあるので「水分」「行動食」「地図」「コンパス」などをいれても十分な容量になっています。 内側に細引きで簡単なループなどを縫い込んでキーなどをつけたりなど、カスタマイズも楽しみたい人にも、手に取ってみてほしい商品です。
トレイルバム2 (2)

休み明け19日より今回買付けの商品と共に、店頭に並びます。

==============
NATURAL ANCHORS
[HP]http://www.naturalanchors.com
[Tel] 026-217-8512
[OPEN] 11am-19pm (冬季12-2月/12pm-18:30pm)

TRAIL BUMのUL系バックパック入荷

2016.04.28入荷案内

Trail Bum のバックパック”Bummer(バマー)” が4色展開で入荷しました。
バマー1
TRAIL BUM / BUMMER(バマー)
容量:30L

タイプは素材違いの2種類。
・100d ripstop nylon ver.(リップストップナイロン) / ¥16,000+tax / 重量:303g
・210d Dyneema Grid-stop Nylon Ver.(ダイニーマナイロン)/ ¥17,000+tax / 重量:326g

カラーは、リップトップナイロンタイプが3色(Black/Forest/Beige)、ダイニーマナイロンタイプが1色(Gray/こちらはTrail Bum オリジナルカラー)。

Trail Bumは2015年秋に立ち上がったばかりのMADE IN JAPANの新ブランド。

最近は日本でもよく聞くようになってきたロングディスタンスレイル(ロングトレイル)やロングディスタンスハイキング。その数ある長距離トレイルのなかでも特に有名なアメリカの三大トレイル(通称トリプルクラウン)を制した日本人初のトリプルクラウナーである舟田靖章さんの自作バックパックをベースに、UL(ウルトラライト)ギアの取り扱いの先駆者として有名な東京・三鷹にあるHikersDEPO(ハイカーズデポ)の土屋智哉さんが細部を手直したバックパックです。

バマー4 バマー5 バマー3 バマー2
ノーフレーム、ノーパッド、フロントメッシュポケットは大きくひとつだけ(サイドは2つ)。ロゴもショルダーハーネスのつけ根部分のみ。

削ぎ落とされたスタイル、それでいて隅々まで設計されているデザイン。

トップリッド(上蓋)はなくて一本締めのストラップになっているところや、背負ったときのショルダーストラップの馴染み具合などは、きっとスルーハイカーの方にはグッとくるものばかりでしょう。

そしてエントリーユーザーでも、敢えてチャレンジしてみてほしいバックパックです。

UL系になじみが少ない方だと、まず手にしたとき「これで本当に全ての荷物がはいるのだろうか…」と不安になるかもしれません。「自分にとって何が必要なのか・・・」そこからまず問われているような商品ですが、それこそがいままで背負っていたギアの見直しにも繋がるかもしれませんし、UL系商品の最大の面白みでもあります。

バマー6

ロングトレイルでも、3シーズンのハイキングからでも、まずは使ってみてほしいですね。
ULバックパックを背負ったことがない方も、待っていた方も、ぜひ店頭でお試しください。

 

[ TRAIL BUM / BUMMER (30L) ]
Color:Black,Forest,Beige(Ripstop)
Weigt:303g
Price:¥16,000+tax

Color:Gray (Dyneema)
Weigt:326g
Price:¥17,000+tax

===========

NATURAL ANCHORS
http://www.naturalanchors.com
026-217-8512
OPEN 11am-19pm (冬季12-2月/12pm-18:30pm)

PRINT TEEシャツ入荷(OUTDOOR PEOPLE ,wildthings)

2016.04.27入荷案内

\ 待望の!TEE-shirt入荷!!/

OUTDOOR PEOPLE × sport science のPRINT TEE 入荷しました。
TEE1

1974年にアメリカで設立されたOUTDOOR PEOPLE(アウトドアピープル)。FREE&EASYなライフスタイルや、アウトドアルーツやライフスタイルをテーマとしてグラフィックに落とし込み、ものづくりをしているブランドです。

ボディーにはアメリカ製のsport science社の速乾素材の生地を採用しており、知っている方も初めましての方も、この肌ざわりはきっと虜になるのではないでしょうか。
TEE2 TEE3 TEE4 TEE5

グラフィックは1970年代のイラストレーターNick Nicholsonによって描かれたもの。彼を知らない人でも、ロゴなしでこのインパクトはたまらないと思います。

こちらはMENS用ですが、大きめが好きな女性ならおすすめです。

¥5,500+tax
Size:S、M、L
Color : Black、White

\ そして Ladies TEEも入荷しています /

こちらはwildthings(ワイルドシングス)。
マテリアルはCoolmax(綿素材よりも5倍の速さで汗を吸収・蒸散し、体の快適な湿度を保持し体温を下げてくれる速乾素材)で、プリントにはベジタブルパターンと、ロゴバージョンの2種類。
TEE6

べコタブルパターンには、

「飽食な世の中、食べるものを選べる時代になりました。なんでも便利になって不便なものはすたれていきます。しかし、様々なスタイルがある中、私たちは比較的自然に対するリスペクトを意識して日々過ごしているかもしれません。では食生活についてはどうでしょうか。野菜はとっていますか?バランスの良い食事をし、心身ともに健康になることが自然への最大の恩返しです。そんな思いを込めて制作しました。LOVESALAD 」というデザインへの思いが込められています。

着心地などは店頭にてぜひお試しください。

¥4,500+tax
Size:S、M
Color : Black、White、Beige

 

余談ですが、ワイルドシングスはファッションとしての認知度も高く、ブランド名は有名ですがもとはクライミングメーカーとして設立したということは知らない方も多いため、少しだけご紹介です。

===ABOUT 《WILD THINGS 》===
1981年にアメリカ・ニューハンプシャー州ノースコンウェイでブランド設立。クライミングギア(チョークバッグ、簡易ハーネス)と、ウエア(ウインドブレーカー)のメーカーとして販売をスタート。”軽量でいてタフでなければならない”というコンセプトを掲げ、高性能なプロダクトを生み出し続けている。

社長であり、デザイナーであり、製品テストチームの一員でもあるマリー・ボーチャードは、スイスのシャモニーで代々続いているマウンテンガイドの娘として生まれ、様々な彼女自身の経験に基づく高品質で耐久性のある製品は、主にアルピニストやクライマー、探検家等を顧客に持ち、高い評価を得ており、その製品力の高さから南極犬ゾリレースのチームやUSアーミーから継続的に特別注文を受けていたり、今ではマウンテニアリングからアルパインクライミングまで幅広く高性能なプロダクトを生み続けています。
===================

 

NATURAL ANCHORS
http://www.naturalanchors.com
026-217-8512
OPEN 11am-19pm (冬季12-2月/12pm-18:30pm)

MUNIEQのコーヒードリッパー入荷

2016.04.03入荷案内

待望のMUNIEQのコーヒードリッパーが入荷しました!

テトラドリップ4
[ Tetra Drip 01S ]
capacity 1.5cup
weight 25g
material ステンレス
price ¥2,800+tax

テトラドリップ5
[ Tetra Drip 02S ]
capacity 3.5cup
weight 40g
material ステンレス
price ¥3,200+tax

テトラドリップ6
Tetra Drip 01S with Leather Case ¥6,000+tax

今回の入荷は少数ですので、ご覧になりたい方、ご購入検討中の方、お早めにお越しくださいませ。

このコーヒードリッパー「Tetra Drip」は2016年1月にクラウドファンディングでプロジェクトが成立した新しい商品ですが、仕入れ前に実際のサンプルをお借りして使用させて頂いたところ、見た目以上の性能の良さに驚きました。

アウトドアフィールドで利用する際にはドリップする際の安定感と耐久性を特に重視していますが、厚さわずか1mm、そして01Sの重さは25gという軽さとパスポートサイズに収まるというコンパクトさ。
それでも美味しく安定した状態で珈琲を淹れることができるのです。

そしてステンレスの醸し出す工業的シンプルさと、Tetraという命名が頷けるフォルム。こういった道具を待っていた!という方も少なくないのではないでしょうか。

クラウドファンディング上でもかなり人気が高かったようです。

[ MUNIEQ ]のブランドコンセプトを代表の沼田さんがこのように言われています。
MUNIEQとは必要とされる機能を絞り込み(minimal)、今までとは視点が異なるユニーク(unique)なアイデアで構造を徹底的にシンプルにした道具(equipment)。
“MUNIEQ”というブランド名にはそんな思いが込められています。
 
テトラドリップ1 テトラドリップ2
ドリッパーのみならず、今後の展開も楽しみなブランドです。

商品紹介[ MofM (mountain of moods) ]

2016.01.16入荷案内

ご来店いただくお客様へはもちろんご案内していたのですが、HPでは本当に遅れていました数々の商品紹介。お店がオープン当時よりは知られていくにつれ、お問い合わせもいただくためペースアップして紹介しなければ、、と思う日々が続いていました。昨年のペースをすこし方向修正し、今年はどんどん紹介していきたいとおもいます!

まずは、以前入荷情報でも紹介したこちらのブランドから。

商品紹介 [  MofM (mountain of moods) ]
eVent Medium Weight Jacket M/M3150-JK01

IMG_8267
color:Black×Black、Black×Navy、Black×Gray

size:S、M ( 写真はSサイズ、Grayを着用 )
Price77,760円
IMG_8272

IMG_8284
Gore-Texより浸透性の優れているeVentのEXTREME shell layerを使用。

IMG_8295
袖がラグランとなっており、腕の立体裁断がよく考えられています。
他の代表的なアウトドアウェアと比べてもシンプルなシーム。
そしてアジアンフィットのシルエット。
考えられたMid Layerとのレイヤリング。
ダブルジップになっているためパンツとの連携も簡単で、ハーネスを履いての着用も可能なところが嬉しい。
IMG_8304

IMG_8297

パウダーーガードは裾のみでなく袖にもあります。雪まみれのグローブをつけたままでの操作も気兼ねなくできそうです。

Black×Navy…

IMG_8308


Mid Layered Polartec Classic 300 Fleece Jacket M/M3150-CS02

color:Black×Black、Black×Gray×Pink
size:S、M( 写真はSサイズ、Black×Gray×Pinkを着用 )
Price:38,880円

IMG_8328

アウターとしても使うことを想定し、かつフィット感を出すためのこだわりが見られるフリース。
IMG_8334
タイト過ぎず、それでいてルーズ過ぎないネックウォーマー不要でもいける首周り。
また首元にPINKカラーの切りかえし。こういうワンポイントが遊び心をくすぐられます。
IMG_8336
極厚のテキスタイルによって体温が確保される部分も注目したいところ。
デザイナーの福山さん自身でのフィールドテストを重ねている安心感もあります。
3シーズン使えて重宝すること間違いないのではないでしょうか。
ユニセックスの為、女性の方でメンズライクなスタイルがお好きな方にもぜひおススメです。

[ 靴 ] DANNER mountain Light(Wings×Horns)
Price :73,440yen
[ パンツ ]  PA-15AM001 Insulated Short Pants (M/M×snowpeak)
Price:28,080 yen

MofM (mountain of moods)のラインは、本格的な雪山や野遊びを考えてつくられた品ですが「日常生活でも使いたい」と思わずにはいられない秀逸でクールなデザイン。
「山でもつかい、日常生活でもつかう」ことがあたりまえとして考えられるラインです。

実際に店主もフリース、ジャケット(Black×Gray)を購入しました。暖冬だとはいえ毎日冷え込むわけで、日常生活でもヘビーローテーションで着用しています。
山でも街でも、どんどん使っていきたいですね。使い心地、仕様、店頭にてお尋ねください。

ご来店おまちしております。

 

1 / 212

最近の記事

カテゴリー

月別に見る

営業日案内

不定休 close

このページのトップへ